名刺スキャンサービスをいろいろ試した [2017年]

(2017年10月)

名刺の管理と一口に言っても、組織としておこなうか、個人的なものかで、必要な機能が変わってくる。

いくつか名刺管理サービスを試したが、別に,「名刺」そのものを管理したいんじゃないんよ。個人用では, 面談記録とか、素性を確認するとか。組織では、面談、自社の社員の訪問記録、次のアクションの見える化。

ということで、個人用と組織 (企業) 用に分けて並べてみた。

個人用

プライベイトで名刺はない。組織の直接の業務と関係ないような, Networkingイベントなどで交換した名刺を取り込む。

デバイスの連絡帳や「Google連絡先」に連携されるよりは、名刺管理サービス自体に連絡帳の機能を持ってもらうほうがいい。

ポイントはこの辺;

  • 日本語の文字認識ができる & かなり正確
  • PC (Web) で、誤りの訂正がしやすい
  • LinkedIn など、SNSとの連携

個人用では, CamCard Lite がよさそう。ただし, 決定打という感じではない。FullContactが日本語文字認識に対応してくれると変わるか。

△ Eight

100万人が使う名刺アプリ Eight

Eight Eightプレミアム
無料 月額400円または年額4,000円

Eightプレミアムは、名刺データのダウンロード、デバイスの電話帳との連携

○ 日本語の文字認識. ○ Web版あり.

退会した.

○ CamCard Lite

CamCard | Professional Business Card Reader and Manager. Read Your Card, Mind Your Business.

INTSIG 社. この会社はキャッシュカード、パスポート、文書の認識などの会社。

無償版は, 高精度校正 (お試し) が5枚分. 有償版 960円.

最初にユーザ登録必須.

○ 日本語認識OK. 精度はそれなり。誤字がある。訂正が必須。ふりがなも振ってくれるが、機械レベル。別途、人手による高精度校正がある。

○ デバイスの連絡帳、Google連絡帳に保存できる (保存しないこともできる). リストをExcel に出力できる。

○ Web版あり. グループとノート (メモ) を作れる。

× ヘルプには LinkedIn連携があるようになっていたが、2017年10月時点, 実際には機能がない。

× FullContact

Contact Apps for Professionals & Teams | FullContact

API、データ連携がメインの会社。

人を中心として様々なデータを統合する, コンセプトは期待できる。

× 日本語を認識してくれない. 日本語が認識できるようになったら、もう一度試す。

△ WorldCard Mobile Lite

WorldCard Mobile iPhone ? Let you manage your business cards with your iPhone

○ 日本語認識OK. なかなか優れている.

○ LinkedIn検索ができる. でも、名前による検索だけ?(選択したときの挙動は確認できていない)

○ 連絡帳機能を持ち、メールを起動できる.「PCに同期」は Google contacts への連携.

× Web版がなく、訂正しづらい. => おしい!

× Wantedly People

Wantedly People (ウォンテッドリーピープル) | かしこく、名刺管理

●試してない

完全無料を謳うが、何でマネタイズしている? => 職業紹介への誘導と、ユーザに対する記事広告か?

○ Web版あり.

? Business Card Reader / 同Cloud

Business Card Reader for iPhone. Scan business card and store information in iPhone address book :: iPhone / iPod Touch

- Pro
Free 6.99 US$ (文字認識無制限)

iPhone / iPad のみ. 商品名が検索しにくい.

●試していない. Webによれば、

  • 文字認識は日本語対応
  • LinkedIn連携, Salesforce連携
  • Web版がある (Business Card Reader Cloud)。名刺を編集

× ABBYY Business Card Reader

Scan and manage all your business cards and contacts in a flash on iPhone, Android, Windows Phone | Business Card Reader by ABBYY

ABBYY 社は OCRが主力の会社.

- Pro
Free (10枚のみ. お試し) 1,690円
  • 文字認識は日本語対応. -- 設定で日本語を有効にする必要がある. => 小さめの住所などは全滅、氏名なども厳しい。2017年10月現在, 日本語は実用レベルではない。
  • Web版がある。
  • Find out more about your contacts on Facebook, Twitter and LinkedIn -- 検索だけか

企業用

チームでデータをshareしたい。これは、名刺をshareしたいのではなく, SalesforceやそのほかCRMで、取引先・リード情報を共有したい。

一方で、何でも salesforce に入れたいか、というと、そうでもないんだよなぁ。

意外と老舗のメイシーがよさそう。Webで「溜まった名刺を送るだけ!」とあるが、そうではなくて、スマフォでスキャンすればいい.

あるいは, Outlook連携が上手くいけば CamCard Business が有力.

△ Sansan

Sansan - 法人向けクラウド名刺管理サービス

料金は要問い合わせ. とりあえずお試しで使える.

文字認識は人力が中心。スキャンしてすぐ使いたいときに、待ちが入る.

× Salesforce連携が、私のところではうまくできていない.

? CamCard Business

【クラウド名刺管理】CAMCARD BUSINESSでビジネスを加速させる

Standardプランで, 1,400円/ID/月, 5ID〜

●試していない. 10日間しか試せないので、気合がいる.

外部連携: Salesforce、DynamicsCRM、SugarCRM、Google Contact、Microsoft Outlook

Outlook 連携は, プラグインをローカルでインストール. => デスクトップ版の Outlook への連携. Office365の場合、サーバには連携されないが、クライアントとしてデスクトップ版 Outlook を使っていれば、活用できそう。

○ CamCard for Salesforce

CamCard for Salesforce

CamCard Business とは別プロダクト。

7.99 US$ / user/mo.

CamCard for Salesforce は、スキャンしたら, いきなり Salesforce にコンタクト情報を作る。文字認識の修正も Salesforce 上で行う。思い切った割り切り。

要確認: Salesforce で修正した内容の取扱い?

同種のサービス: SmartVisca クラウド名刺管理ならSmartVisca(スマートビスカ)

○ メイシー

超簡単な名刺管理!|メイシー

月額利用料金: 1,980円 / 10ユーザ
データ入力: 25円 / 枚 自分でスキャンした場合

○ 月50枚ぐらいまで、こちらのほうが安くなる。

○ Salesforce (リードデータに連携), Zoho CRM (見込み客に連携). 設定で自動連携もできるし, 選択したレコードのみ連携もできる。

○ 地図を開いたりできる.

? Business Card Reader for Salesforce CRM

Business Card Reader for Salesforce CRM - MagneticOne Mobile

連携先を固定したものと、何にでも連携できるものがある;

  • Google Sheets <- これはCRMではないが
  • Microsoft Dynamics CRM
  • Oro CRM -- オープンソース
  • Salesforce CRM
  • Sugar CRM
  • Suite CRM -- オープンソース
  • Zoho CRM
  • そのほか多数!

●試していない. Webによれば,

  • 日本語対応
  • 多くのCRMに対応。Salesforce は、設定で、保存先を Lead か Contactかに追加できる

× Office Lens

今ひとつ. OneNote に行ってしまう。