Development

ぜひ開発に協力してください。どなたでも歓迎。

現在の目標

思考エンジンの概要

Bug reporting

実際に Daemonshogi で遊んで、問題を発見してください。

バグ (問題) 報告は、こちらを参照してください; バグ報告

棋譜ファイル

思考エンジンの強化のため、大量の棋譜が必要です。単なる棋譜ではなく、悪手 (疑問手) とそれを咎める手(変化)を含んだものが役立ちます。

変化を含む棋譜は、将棋雑誌や新聞に載っています。

KIF形式またはKI2形式で棋譜ファイルを作ります。

KIF形式/KI2形式の棋譜ファイルは、Daemonshogi のほかにも、Kifu for Windows (柿木の将棋ソフトウェア) でも作ることができます。

Kifu for Windows を使う場合、疑問手などは指し手のコメントの先頭に次の文字を半角で書いてください。

開発者

次のような人を求めています。

開発の方向性としては、例えば次のようなことに興味があるといいかもしれませんが、これに限りません。

次のは筋が悪いと思っています。

GUIも改良が必要です。例えば、

開発ガイドライン

計算機資源

(2009.7) まだ準備中です。

ハードディスクばかりが安価になっているため、大量のハードディスクを用意して、計算しては書き戻す方法がいいかもしれません。

計算するコンピュータを提供してくださる人を募集します。

Artwork

駒や盤面、Non-Player Character などのデザイン。これはいろいろ選べたほうがいい。

あるいはWebサイトのデザイン。

その他

protocol-defect-report.rhtml