Issue Tracking (課題追跡) System のホスティングサービス比較

(2009.4.17 新規作成。)

(2018.12) 全面的に書き直し. 料金も現在の価格表に更新.

課題管理を効率的に行うための Bug (Issue) Tracking System (バグ追跡システム; BTS, ITS) や、プロジェクトマネジメントのためのサービスを眺める.

好み

組織で展開する場合、あまり「高機能で複雑」なのは、歓迎されない。

サービスを選ぶときに単純に機能比較だけだと、下手なのを選んでしまうことがある。必須機能の使い勝手に注目して、マニュアルを見なくてもさくっと使えるほうが嬉しい。

昔は Assembla を使っていたが, Backlog by nulab に乗り換えてしまった。

オープンソース、Ruby on Rails で作られたメジャーな課題管理ツールに Redmine がある。しかし、これはこれで、アドオンなどを入れない状態ではお世辞にも使いやすいと言えない. 別ページで解説する; Redmineでプロジェクト管理

他社の人とプロジェクトを回すことも多い。オンプレミスだと開放が難しく、クラウドのほうがいい。

タスク管理

メールからタスクを登録したりできるもの。メールによるタスク管理からの解放。

☆ Asana

タスク管理では, 非常にメジャー.

Basic Premium Business Enterprise
価格 無料 9.99$ /user /month 19.99$ /user /month 要問合せ

Premiumプラン以上で、タスクの依存関係が作れる. タイムライン (gantt チャート風)で、インタラクティブに依存関係の線を引くことも可能。

Gmail 統合; Asana Gmail Integration: Create Tasks from Emails · Asana

Office365, Outlook calendar, Teams, Azure AD (SSO); Asana for Microsoft Office · Asana

☆ Wrike

クラウドに特化.

Free Professional Business Marketers Enterprise
ユーザ数 5ユーザまで 15ユーザまで 5名〜
価格 Free 9.80$ /user /month 24.80$ /user /month 要問合せ 要問合せ

50名だと 1,240$ /month. 10万円を超えてくると、ちょっと高いか。

Gmail 統合; Wrike for Gmail

Office365統合; Wrike Deepens Microsoft Office 365 Integration With Outlook Actionable Messages

リソース計画を重視

WBS (Work Breakdown Structure) によりトップダウンで工程を分割し, マイルストンを設定する。マイルストンをターゲットにしてタスク管理していくようなもの。

ユーザの稼働状況を確認できたりするもの。

]project-open[

複数プロジェクトを扱える。非常に高機能. Human Resources, Material Master, Reporting, Risk Management, ...

On-premise版. インストーラは Windows 版と Linux 版がある。

Community Professional Enterprise
価格 Free 12€ /user /month 24€ /user /month

SaaS (Cloud) 版は, 基本ユーザ数の月額料金 +追加ユーザ数に応じた課金.

Standard Professional Platinum
Users included 5 10 20
価格 49€ /month 145€ /month 395€ /month

ユーザ数の追加は, +9.95€ /user /month.

OrangeScrum

こちらもモダンな見た目。複数プロジェクトを扱える。プロジェクトを跨いでリソースの調整はできないみたい。Invoicing 機能がある。Resource Management, Expense Management.

10ユーザとか、ユーザ数で月額料金が決まる。すごい安いんだけど, Gantt Chart などなどいくつかの機能は add-onとして別売り。

STARTUP BASIC STANDARD PROFESSIONAL UNLIMITED
価格 8$ /10users /month 26$ /20users /month 44$ /35users /month 80$ /60users /month 99$ /month (ユーザ数無制限)

Community Edition はこちらから入手できる. CentOS, PHP 用; Orangescrum Community | Open Source Project Management Software. PHPな時点でポイント低い.

Odoo (旧OpenERP)

モジュール単位で購入できるERP. クラウドとon-premise版の両方がある。On-premise は Windows版, Ubuntu/Debian, Red Hat版がある.

例えば, Project, Timesheet, Helpdesk の3モジュール, ユーザ数50名で, 月額 1,060$.

Python で作られている。Community エディションのソースコード; https://github.com/odoo

ソフトウェア開発に特化

Scrum とか Kanban (カンバン) とか.

ソフトウェア開発では git リポジトリが必須。リポジトリサービスの GitLab に置いたりするが, GitLab はタスク管理が弱い。課題管理を別のサービスと組み合わせたい.

昔は JIRA 一強だったような気がするが、今はまったくそんなことない。雨後の筍か。

以下は, ソフトウェア開発でなくても使えるものばかり.

☆ Backlog by nulab

シンプルなタスク管理. 親子関係は1階層まで。そんなに機能豊富、という感じではない。何とかやれる程度の機能性.

Subversion / Git リポジトリ.

こちらに乗り換えました。50名だと, プレミアムプランかスタンダードプランでよく、べらぼうに安い。

オンプレミス
エンタープライズ
プラチナ プレミアム スタンダード スターター
ユーザ数 無制限 無制限 無制限 30名
価格 要問合せ 50,000円 /month 19,800円 /month 11,800円 /month 2,400円 /month

JIRA (Atlassian社)

(2015.6.2 追加)

プロジェクト管理といえば JIRA. アジャイル開発チームのためのツール。スクラム, カンバン。

ユーザ数 10ユーザまで 11-100ユーザ
価格 $10 /month $7 /user /month

10ユーザまでは固定価格で安い. 50ユーザでも350$ /month で、そんなに高くない。

JIRAはgitリポジトリが付いていない。クラウドでgitホスティングしたいときは、Bitbucket (10ユーザ月額10$~) を組み合わせるみたい。

Taiga

2016年1月現在, まだbeta版ながら、画面が洒落てる。Scrum -- Product Backlogs, Kanban 対応。

Django (Python) で作られている。

Free Premium Enterprise
クラウド クラウド クラウド/on-premise可
ユーザ数 3名 無制限
価格 Free 5$ /user /month 要問合せ

ソースコードはここ; Taiga.io · GitHub

OpenProject

モダンな見た目のプロジェクトマネジメントソフトウェア。Agile & Scrum (Task board). WBS あり。Product roadmap & release planning.

Rubyで作られている。

Community Cloud Enterprise
On-premise, open source SaaS たぶん on-premise
価格 Free 4.95€ /user /month 5.95€ /user /month

△ Lighthouse (ENTP社)

デザインがカッコいい。BTSのみの提供で、リポジトリは別途githubなどを利用。

Ruby on Rails がLighthouse + github の組み合わせで運用しています。実際の使用例;Dashboard - rails - (2018.12) 課題管理も GitHub に移行したみたい.

ticketのコメントからgithubのコミットログを参照できます。

なかなかよさそうですが、githubのほうにもコメントが書けるので、やや重複した感じ。まぁ、統合されていないので仕方ないですが。

GOLD SILVER BRONZE
ユーザ数 無制限 50ユーザ 15ユーザ
価格 100$ /month 50$ /month 25$ /month

安いが、はっきりと見劣りする.

△ Assembla Workspaces (Assembla Inc.)

リポジトリとBTSが統合されています。リポジトリはSubversion/Git/Mercurialから、BTSはAssembla独自のものでリポジトリと統合されたものか、Tracから選べます。

さまざまなツールも用意されています。いい感じ。画面もカッコいい。

Free PublicプランとPrivate/Professionalプランがあり、Free Publicプランは無料。有料プランは2.00$/user + 3.00$/gigabyte (最大で8.00$/user per month)。

Starter Enterprise Cloud Enterprise Self-Hosted
ユーザ数 5ユーザ 無制限
価格 9.16$ /user /month (年払い) 14.67$ /user /month (年払い) 要問合せ

50ユーザだと 730$ /month 程度. こんなものか.

無料プランでは、ツールはすべて使えますが、プロジェクトを非公開にすることはできません。オープンソースプロジェクトでは問題ないですが。

Unfuddle

Subversion/Gitホスティング + BTS。

プランはいくつかあって、Private FREEは無料, Microは$9.00/month。

Personal Organizations
ユーザ数 2名 ※1
価格 FREE

Organizations プランは, ユーザ数で細分化; 価格の上がり方のほうが大きい.

ユーザ数 5 10 15 25 50〜
価格 19$ /mo 59$ /mo 99$ /mo 249$ /mo 499$+ /mo

番外: Beanstalk (Wildbit, LLC)

Private Subversion and Git hosting, のみかな?

BTSは外部のサービス (Basecamp, FogBugz, Campfire, Lighthouseなど) との連携、らしい。

Basecamp; Basecamp: Project Management & Team Communication Software. Campfire は Basecamp に統合された.

FogBugz; Project Management Software by FogBugz Start now with the best JIRA alternative!

BRONZE SILVER GOLD PLATINUM DIAMOND
ユーザ数 5 20 40 100 200
価格 15$ /month 25$ /month 50$ /month 100$ /month 200$ /month

ユーザ数50名なら, PLATINUM プラン (100$ /月) でよい. 対抗馬は GitLab など。

過去のサービス

Project Kenai (Oracle)

http://kenai.com/ [リンク切れ]

JRubyをホスティングしています。Sun Microsystemsが運営。Sunがやっているあたりが相当不安。

(2015.6.4)
JRuby は GitHub に移っている; Issues · jruby/jruby · GitHub

GlassFish (Java EE 7 Application Server) も JIRA に移っている。 プロジェクトが死んでる.

SourceForge (DHI Group, Inc.)

SourceForge.net: Open Source Software

オープンソース専用。メジャー。

しかし、ユーザとして使いにくい。何だか画面が白すぎる。

(2015.6.2)
SourceForge が GIMP projectをハイジャックし, マルウェア (malware) を同梱して配布していたことが判明。

SourceForge による言い訳: GIMP-Win project wasn't hijacked, just abandoned | SourceForge Community Blog

もはや, SourceForge を使ってはいけない。

RubyForge

(2015.6.2) サービスが終了している。

http://rubyforge.org/ [リンク切れ]

Rubyで書かれたオープンソースプロジェクト専用。リポジトリはSubversionまたはGit。BTSもある。

gemファイルを配布するなら選択肢になる。

実際にプロジェクトを登録してみましたが、かなり使いにくいです。デザインも何だかダサい。

Origo

(2015.6.2) サービスが終了している。

http://www.origo.ethz.ch/ [リンク切れ]

オープンソースでもそうでないプロジェクトでも置けます。

機能も豊富、利用も無料? でも、どうやって運営しているのだろう?

画面があまりこなれていない感じ。・・・Projectsがいつも画面左を占拠、など。

BerliOS Developer

(2015.6.2) サービスが終了している。

http://developer.berlios.de/ [リンク切れ]

BerliOS Developerとはオープンソース開発者にCVS、メーリングリスト、バグ追跡、掲示板・フォーラム、タスク管理、ホストホスティング、永久的なファイルの保管、完全なバックアップさらにWebベースの総合的な管理への容易で最高な利用を提供する無料のサービスです。

SourceForge.netに似ています。さまざまなツールも揃っています。

ちょっとゴチャゴチャしている感じ。