履歴

常に細かい修正を行っているので,すべてを挙げることはしていません。

1997年

公開日 内容
0.90(1997.04.12)初公開(のはずだったが実際には公開されず)。
1.011997.04.16 メインキーの数字キーで候補選択できるようにした。
1.021997.04.25 PC-98シリーズで使えるようにした。
1.031997.05.10 キー割り当てをカスタマイズできるようにした。
1.041997.06.06
  • [Alt]キーを親指シフトキーにできるようにした。
  • 『ねこぽい』や『秀Caps』と共存できるようにした。
  • IMEの入力モードが英数の時の挙動を変更した。
  • インストール方法など文書を充実させた。
1.051997.07.04 システムトレイ*にアイコンを登録するようにした。ただしタスクバーがないときも問題なく動作する。
1.061997.08.02
  • 特定のキーの組み合わせで入力順が逆になるバグを修正。
  • 松茸で動作するようにした(多少難あり)。
1.071997.08.22
  • 文節修正時に予期せぬ確定が起こるバグを修正。
  • M式などの配列に対応した。
  • 松茸で動作しなくなった。
1.081997.09.02 同時打鍵ロジックを変更した。ただしv1.07以前と同じ方式も選択できる。
1.091997.09.26
  • IMEの制御方法を変更し,使えるIMEの範囲を広げた(松茸で確認)。
  • 同時押下形シフト動作に対応した。
  • NICOLA,新JISなどの配列定義ファイルを修正した。
1.101997.10.13
  • ATOK11で入力文字が消える問題に対処した。
  • 同時打鍵ロジックを2種類にまとめた。
  • 親指シフトキーとカーソルキーなどを同時打鍵すると入力を取りこぼすことがあるバグを修正した。
  • IME起動キーを変更できるようにした。
1.111997.11.04
  • IMEに未確定文字があるときのIME起動キーの扱いを選べるようにした。
  • WXG 2.0の自動変換に対応した。
  • Outlook97でメニューを開くと文字入力できなくなる問題に対処した。
1.121997.11.27
  • ATOK11のIME ON/直接入力モードに対応した。
  • 同時打鍵のタイマーの精度を上げた。
  • タスクバーからアイコンを消せるようにした。
1.13 公開日:1997.12.28
  • JIS仮名エミュレーションが使えなくなっていたバグを修正した。一体いつ混入したんだろう?
  • Excel 97でセルへの濁音直接入力に難があった問題に対処した。
  • ATOK11と組み合わせると[Delete]などの調子が悪かった問題に対処した。
  • [英数]キーの単独打鍵でCaps LockのON/OFFができるようにした。
  • 同時打鍵判定のタイマーを元に戻した。

1998年

1.14 公開日:1998.01.24 1.15 公開日:1998.02.15 1.16 公開日:1998.08.01(土) 1.17 公開日:1998.08.06(木)

1999年

1.18 公開日:1999.01.04(月) 1.19 公開日:1999.03.08(月) 1.20 公開日:1999.03.14(日) 1.21 公開日:1999.06.01(火) 1.22 公開日:1999.09.09(木) 1.23 公開日:1999.09.28(火) 1.24 公開日:1999.11.13(土)

2000年

1.25 公開日:2000.08.27(日)
版:1.26
公開日:2000.12.23(土)
リリースノート:2000.12.23/rn
主な変更点:
  • 親指キーの単独打鍵を無視するオプションを導入。同時打鍵の打ち間違いによるペナルティを低減した。
  • JPキーボードのNICOLA配列定義ファイルを添付した。
  • 配列編集プログラムでフォントを選択できるようにした。
  • NICOLA配列表プログラムでJP/USキーボードを切り替えれるようにした。

2001年

版:1.27
公開日:2001.01.08(祝)
リリースノート:2001.01.08/rn
主な変更点:
  • 起動時に数秒待ってからキー配列を変更するようにした。
  • システムトレイからアイコンを消すとプロパティが呼び出せなくなるバグが混入していたのを修正
版:1.28
公開日:2001.02.20 (火)
リリースノート:2001.02.20/rn
主な変更点:
  • 一太郎11プロフェッショナル画面でのAltコマンドに対応。
版:1.29
公開日:2001.06.23 (土)
主な変更点:
  • IME OFF時に空白キーと見なすキーを複数設定できるようにした。

2002年

版:1.30
公開日:2002.01.06(日)
主な変更点:
  • WindowsXP対策: Microsoft Office97対策が悪影響を与えていたので,オプションにした。
  • WindowsXP対策: サスペンドモードから復帰したときにキー操作ができなくなることがあったので修正した。