Windows 10 での IME のキー設定

Windows 10では, Desktopアプリと Windows Store アプリとで IMEの制御キーの挙動が変わります。どうも、Windows Store アプリでは決め打ちになっているようです。

Windows Store アプリでは外部から IME モードを取得することができないため, Q's Nicolatter 8 は, ユーザのキー入力からモードを推測するようにしています。 -- [ひらがな]キーでひらがなモード, [英数]キーで英数モード。

Desktopアプリでも, IME の設定を変更して, Windows Storeアプリと同じ挙動にすると混乱がなくなります。

ここでは, IME の設定方法を紹介します。

Microsoft IMEのキー設定

初期設定では, [ひらがな]キーでひらがなモードになりますが, [英数]キーはトグルになっていて, Windows Storeアプリと挙動が違います。

[英数]キーで英数モード固定にする方法を紹介します。

と思ってやってみましたが、設定がちっとも反映されません。Microsoft IMEの品質が低すぎる。

IMEバーの「プロパティ」をクリックし,「Microsoft IMEの設定」ウィンドウを開き, [詳細設定]ボタンを押して,「Microsoft IMEの詳細設定」ウィンドウを開きます。

全般タブの編集操作, 変更をクリックします。

キー モード コマンド
英数 入力/変換済み文字なし 半英固定
入力文字のみ 英数キー 半英固定は、Microsoft IME のバグで、トグルになってしまう。
変換済み IME-オン/オフ この設定も, バグで, 効かない。

Google 日本語入力

初期設定では, 次のようになっています;

[ひらがな]キー IME ON のとき: ひらがなモードになる
IME OFF のとき: IME ON. 元のモードが, 半角英数(IME ON)->IME OFFだと、半角英数(IME ON)になる。
[英数]キー ひらがなと半角英数(IME ON)とのトグル
[半角/全角]キー IME ON / OFFのトグル. 元のモードが, 半角英数(IME ON)->IME OFFだと, 半角英数(IME ON)になる。

[ひらがな]キーの IME OFF時の挙動と, [英数]キーの挙動がよくない。

「Google日本語入力プロパティ」ウィンドウの「一般」タブで、キー設定の編集を開きます. コマンドをダブルクリックすると変更できます。

モード 入力キー コマンド
直接入力 Hiragana ひらがなに入力切替
直接入力 Eisu IMEを無効化
入力文字なし Eisu IMEを無効化