おすすめWindowsアプリ (音楽・動画・ビューア)



(2017年12月) 現在の状況に更新。

音楽・メディア管理

☆ MusicBee

とても素晴しい音楽マネジャ・プレイヤ

(2017.12)
SONY の音楽管理ソフトがアホすぎて、乗り換え。もっと早くに乗り換えておけばよかった、と本当に思った。

インストールは, Portable Edition を取ってきて, 自分のユーザディレクトリに入れるのがいいように思う。(自分だけが使っているPCであれば.) Portable Edition だと, ライブラリがインストール先のディレクトリになって、使いにくい。Installer Edition を入れる方がいい。

ライブラリに曲を取り込めば、それだけでだいたい上手くいく。ほとんどのアートワークも、自動で取ってきてくれる。これは簡単。

アーティスト情報の画像が表示されない場合の対処が分かりにくい。ツール > アートワーク > ダウンローダ、で,「アーティストのサムネイル」を選び,「プレビュー」ボタンから、画像を選べばOK.

アルバムのカバーアートが表示されない場合も, 同様に,「アルバムカバー」を選べばOK.

WALKMAN でジャケットが表示されない対処

WALKMAN を PCに繋ぐと, エクスプローラから WALKMAN 内のフォルダ・ファイルが見える。しかし、単に PCからコピーすると, 音楽ファイルにジャケット画像を埋め込んでいても, WALKMAN で表示されないことがある。

WALKMAN 側で, ジャケットとして大きい画像を表示できない制約のため。SONYのWebサイトには説明はない。

MusicBee なら, 転送時に on the fly でジャケットを縮小できる。

  1. 編集 ▶ 設定,「デバイス」タブで、WALKMAN を選んで「構成」ボタン
  2. 「設定」タブの画面下のほう,「アートワークをリサイズ」にチェックを入れる。200pxで大丈夫そう。

この状態で、曲・アルバムを選んで, 送る ▶ デバイスWALKMAN で転送すればOK.

同種のソフト:

MediaMonkey
MediaMonkey » Free Media Jukebox, Music Manager, CD Ripper & Converter

これも、非常に人気がある。よさそう。

☆ Spotify

ストリーミング音楽サービス. 素晴しい.

Windows版のアプリケーションは、デスクトップ版とMicrosoft Store版があるが、このように両方で提供されている場合, おそらく、デスクトップ版のほうがいい。

Microsoft の Groove Music Pass は2017年12月で終了し、Spotify への移行が推奨されている。

× Music Center for PC

2017年8月、新たにリリースされた, Walkman のための音楽管理アプリ。

短文: これは無いわー.

以下雑文。

もともと, Walkman のための音楽アプリは, "x-アプリ" と "Media Go" の2系統あった。Media Go のほうが後継。両者は作っている会社が違って, Media Go は Sony Network Entertainment (SNEI) 製。見たところ、まったく独立したプロダクトに見えた。

SONY は本当にしょっちゅう, 意味なく会社を組み替えるのが好きで, 2016年4月から, Sony Computer Entertainment (SCE) と Sony Network Entertainment International (SNEI) が統合して, Sony Interactive Entertainment (SIE) になっている。要は, PlayStation の会社、か?

私は x-アプリから乗り換えで, "Media Go" を長らく使っていた。x-アプリは、確か、かなり残念なアプリケーションだったように思う。Media Go は、CDの取り込み、アートワークの追加、Walkman への転送、ぐらいであれば、特に不満はなかった。PC であまり再生することもないし。機能が大したことないのも、問題ではない。

2017年8月, どういう訳か, x-アプリをベースとした "Music Center for PC" が, Media Go の後継としてリリースされた。後継のわりに、大幅な機能ダウン。デザインもダサダサ。何なんだ。

11月, Media Goにセキュリティ脆弱性が見つかり、その対応として、Media Goの提供を終了することになった。まさか!

というわけで, Music Center for PCをインストールしてみた。

結論から言えば、これは控えめに言って、だいぶ最悪だ。何しろ、ライブラリの楽曲情報をネットに取りに行ったらクラッシュするので、起動できない (機能を切れば、起動できる)。そのほか、アプリを終了できない、デザインも、何だろう、とても昭和感がある。などなど。

よくもまぁ、これほどダメなソフトウェアをリリースできるもんだ。

ソニー、ウォークマン利用者に「Music Center for PC」への移行を強要、12月以降「Media Go」、「x-アプリ」での「mora」利用を不可能に | Solomonレビュー[redémarrage]

動画・音楽プレイヤ

☆ VLC media player

さまざまなフォーマットに対応した動画プレイヤー。

2017年12月現在の最新版は, バージョン 2.2.8.

同種のソフト:

RealPlayer
rmファイルの動画再生に必要。だが、今どき rm ファイルとかあるかな? 有料版もあるが、無料版のRealPlayerで十分。

KbMedia Player

マニアックなフォーマットに対応した, メディアプレイヤー。mp3, 各種ビデオ、CDなどなどを再生可能。

2017年5月に, バージョン3.04 がリリースされている。

同種のソフト:

DSマルチメディアプレイヤー (DSMP)

DSマルチメディアプレイヤー

CD/サウンドプレイヤ・レコーダ。CDからダイレクト録音できる。対応するMP3エンコーダーを用意すればDSMPからMP3エンコードもできる, らしい; LAME MP3 Encoder

2017年12月現在, 最新版は2015年4月のバージョン6.51. 以前は, 無償の Standard と有償の Professional があったが、2015年3月にProfessional版も無償化された。

Name:RealPlayer 8 Basic
Version:6.0.9.380
Description:ビデオ・MP3プレイヤー
Download:jp.Real.com - RealPlayer and RealJukebox
Name:Easy MP3 Encoder
Version:1.2
Description:MP3エンコーダー。ファイルを選んで「送る」メニューから選ぶだけでエンコードできる。
Download:RYOのページ

LAME

コマンドライン版のmp3エンコーダー.

  • MiyaPlay95(MID, RCPの再生)

    ビューア

    ☆ NeeView

    2018.9 入れ替え。

    現代的なビューア。今どきのファイル形式、アーカイバに対応していることに加え, Susieプラグインにも対応。

    ソースコードは MIT License で提供される (オープンソース).

    △ Leeyes

    NeeView に替えるまで, 長らく使っていた。

    Leeyes は, ファイラ内蔵のスライドショーソフト。Susie プラグインが利用できる。見開き表示なども可能。

    • Leeyes <リーズ> -見開き画像ビューア-

    2017年12月現在の最新版は, 2011年10月のバージョン2.6.1. フォルダ/ファイル名にシフトJIS外の文字を使っているファイルを開くことができず, いい加減、古さがある。

    同種のソフト:

    Susie
    (2011.8)
    Susie は本当に昔からある画像表示ソフト。だが, いくら何でももう古すぎる。

    プラグインで対応形式を増やせる。右クリックでスライドショーが便利。

    GV
    これも, たいがい昔からある。

    IrfanView