中小企業向けの ERP (商用・オープンソース)

(2009.6)

(2019.1) 古い記述や変遷を削り、今の状況を加筆。

Startup で会計系のシステムを導入する場合、まずは freee とかを入れるが、早い段階で ERP に切り替えるのがいい。規模が拡大 *してから* だと、なかなか大変。

今から選ぶなら、クラウドにするだろうと思う。ただ、Accounting 分野とかだと、まだオンプレミスにすることもあるかなぁ。手入力が多いと、Web はつらい。

洋物だと、給与計算 payroll が含まれないのが通常で、別途仕入れる必要がある。固定資産回りも、日本の償却資産税に必要な帳票をカバーできるか確認が必要。

API によるデータ連携、アプリケーションの拡張が重要。その辺りの開発のしやすさが、地味に大切。

いずれにしても、信頼できるベンダの選定、事前のfit-gap分析が大切。

商用パッケージ

選択肢は、そんなに沢山あるわけではない。

Oracle NetSuite

クラウドERP といえば NetSuite.

一番の心配事は Oracle に買収されたこと。Oracle は Oracle ERP Cloud に全力投球で、買収した会社と自社の見捨てたプロダクトは, 隅っこに追いやられている;

  • Oracle E-Business Suite
  • PeopleSoft
  • JD Edwards EnterpriseOne

あと、意外と値が張る? キャンペーン価格の時期かどうかによるかも。

SAP Business ByDesign / SAP Business One

SME (中小企業) 向けが SAP Business One, もう少し大きい中堅企業向けが SAP Business ByDesign.

最初から Webベースとして開発されたのは SAP Business ByDesign. SAP Business One はオンプレミスでも導入できるし、クラウドにも載せられる。

対象の企業規模はかなり被っている。行っている事業がシンプルなら、規模が大きくても Business One で問題ない。

Business One のアドオン開発は, COMコンポーネントを利用した VB.NET / C# になる。クラウドだとどうするんかな? SOAP インタフェイスもあるが。

Microsoft Dynamics 365

昔見たときは「ちょっと採用できない」という感じたった。最近は Microsoft がかなり力を入れているので、選択肢になるかもしれない。

プランがころころ変わっているので、料金は不明。今は次の3つ, か。

Unified Operations Plan Finance and Operations, Retail and Talent
Customer Engagement Plan Sales, Customer Service, Project Service Automation, Field Service , Marketing, Microsoft Social Engagement

上記の両方を合わせたものが Dynamics 365 Plan.

その他

名前だけ。探すといっぱいある。

DS-mart ERP
mcframe GA
ZAC -- 株式会社オロ. プロジェクト収支に特化。
ProActive E2
Plaza-i
日本の中堅・中小企業、海外進出企業、外資系企業向け100%オリジナルERPパッケージ.

そのほか、ERPでないもの

ERP は Enterprise Resource Planning の略なので、Resource Planning しないものを ERP って名乗ってはいけないよね。

MRP はないにしても、SCM や在庫管理がないと、ERP と呼べないんじゃなかろうか。

Free or Open Source ERP

商用サポートが付いている、という前提で、オープンソースERP も挙げておく。

まともに候補になるのは、当たり前だが、そう幾つもない。

iDempiere = OSGi + ADempiere

ADempiere ERP プロジェクトは死に、現在はこの iDempiere になっている。

元々 ADempiere も a community fork of Compiere ということで, 商用の Compiere を源流とする。

Java アプリケーション。

Odoo

名前が何度も変わる ERP. 上手くいってないんかな? Tiny ERP から OpenERP になり, 今は Odoo になった。

価格はモジュール単位になっている。Human Resources, BI も含む. Multi-currency, multi-company.

Open Source / AGPL. Pythonベース.

ERPNext

Odoo の対抗馬。

ERPNext is 100% open source and will continue to be so. An Open Letter to the Odoo Community

xTuple ERP

(2016.5) PostBooks, Distribution, Manufacturing, Enterprise の4つのエディションになっている。

xTuple ERP Editions Comparison | xTuple | Open Source ERP for Mac, Linux and Windows

(2019.1) 価格を確認。変更なし。

エディション ライセンス料
PostBooks (Commercial) $45 per user, per month
Distribution $90
Manufacturing $130
Enterprise $150

フリーのPostBooks Editionと、商用のStandard Edition, Manufacturing Edition がある。

sourceforge.net でホストされているが、活発さはあまりない。iDempiere と Dolibarr ERP が双璧。

(2012.4)

PostBooks, Standard, Project, Manufacturing, Enterprise のエディションがある。

Fixed Asset Mgmt はEnterprise エディションのみ。ここは別に用意する必要がある。 あとはStandard エディションで足りる。

(2011.2)

名前が xTuple ERP: PostBooks Edition に変更になったようだ。現在の最新版は、2010.12にリリースされたv3.6.0. 開発は続いているようだ。

△ Dolibarr ERP & CRM

試したことないが、メジャーらしい?

PHP.

△ Apache OFBiz

2019年2月現在, ユーザ向けドキュメントが, まったく存在しないと言っていいレベル。これでどうしろと?

その他

Openbravo ERP
昔に見たときはよさそうに思ったが、ERP は諦めたみたい。
CK-ERP
Drupal + CK-ERP => コンテンツ管理が中心?
ERP5
2019年1月現在、2014年11月のバージョン5.5 が最新。プロジェクトが終了している、か?
opentaps

opentaps 1.5 is based on Apache OFBiz 10.04 and Tomcat 6.0.26. Java EE. 2019年1月現在, 2011年2月の opentaps 1.5 は古すぎる。News も 2015 年で止まっているし、プロジェクトが死んでいる模様。