おすすめWindowsアプリ (システムツール)

ランタイム

Java SE

今まで java.com で提供されていたOracle Javaランタイムが, 2019年4月16日の Java 8 (8u211) から、個人的な使用や開発目的での使用以外 (つまり組織で使う場合には) 有償になった。

Oracleは営利企業なので、その判断により、プロダクトを有償で提供するのも無償で提供するのも、当然自由だ。だから、有償化そのものはトヤカクいう話ではない。Oracle の中の人は Java有償化ではなくJavaオープン化、などと強弁しているが (https://www.oracle.co.jp/campaign/code/2019/pdfs/oct2019_b-3-3.pdf), Java有償化ではなく、Oracle Java有償化だろうに。話題を逸らすな。恥を知れ。

Oracle Java SE Subscription は、特にクライアント側の Oracle Java SE Desktop Subscription が高額。例えば、500名だと年額 180 万円になる。(2019年10月現在). サポートが必要ならおかしくないが、不要だとこの追加コストは厳しい。

代替ランタイムは、このページが纏まっていて、これ以上追加するような情報はない。が、とにかく記事が長い; JDKの長期商用サポート(LTS)の提供ベンダー比較(無償利用についても言及あり)

で、クライアント側は、どれを選ぶのがよさそうか?

[2021-09] OpenJDK 17 が General Availability になった。各社の状況を更新。

Windows 用の JRE は, AdoptOpenJDK Azul Zulu Builds of OpenJDKLiberica JDK. Zulu のほうが人気があるようだ。Zulu がよい。 JDK なら Eclipse Adoptium でもよい. JavaFX 開発する場合は, Liberica JDK がよい。

[2022-04] Azul Zulu build の (Windows, Java17 (LTS), x86-64bit, JRE) が, .msi パッケージが提供されない。Bellsoft のに移行した。

入手先 提供バージョン (2021.09時点) スポンサ プラットフォーム 備考
Adoptium - Open source, prebuilt OpenJDK binaries 旧 AdoptOpenJDK LTS (v8, v11, v17) & OpenJDK 16 [2021-07] Eclipse Foundation に移動し, 名称が変わった. Amazon, Azul Systems, GoDaddy, IBM, Microsoft, Ocado Technology, Packet, Pivotal, and Red Hat. Docker, Linux [x64, s390x, ppc64le, aarch64, arm32].
Windows [x32 & x64].
macOS [x64]. Solaris sparcv9 & x64. AIX ppc64
Windows 版は MSIインストーラ。JDK と JRE も選べる. ZIPもある。JDKのみになった。 OpenJDK HotSpot と Eclipse OpenJ9 が選べる この選択もなくなった。OpenJ9 版は IBM が引き取った (IBM Semeru Runtimes).
Amazon Corretto (本番環境に対応したOpenJDKディストリビューション) | AWS LTS (v8, v11) and Amazon Corretto 16 Amazon Linux x64 & aarch64.
Windows x64 & x86.
macOS x64.
Alpine Linux
リリースがやや遅い。おそらくクライアント向けにフォーカスしていない。
Zulu Community Java OpenJDK無料ダウンロード TCKテスト済 Java 6 (LTS), 7 (LTS), 8 (LTS), 11 (LTS), 13, 15, 17 (LTS), 18 EA Azul Systems. 有償版は 250 vCores で年5,000$~. Linux: x64, x86 32bit, ARM 64bit v8.
Windows: x64, x86 32bit, ARM 64bit v8.
macOS: x64, ARM 64bit v8.
Alpine Linux: x64, ARM 64bit v8. Solaris
JDK と JRE の両方がある。JDK FX, JRE FX もある。Windows 版は MSIとZIPがある。 Zulu Builds of OpenJDK とは別に, パフォーマンス強化 VM の Zing を提供している。
OpenJDK Liberica; JetBrains and BellSoft; Premium 24x7 Java Support JDK 8 (LTS), JDK 11 (LTS), JDK 17 (LTS) Bellsoft Windows: x86_64, x86 32bit, ARM 64bit.
macOS: x86_64, ARM 64bit.
Linux: x86_64, x86 32bit, ARM 64bit, ARM 32bit. Solaris SPARC & x86_64.
Alpine Linux: x86_64, ARM 64bit.
JDK と JRE の両方がある。Full JDK / Full JRE には OpenJFX が含まれる。Windows 版は MSI とZIPがある。

JavaFX も、Java 11から OpenJFX として分離された。単品の JavaFX バイナリはGluon社がスポンサ。

そのほかの OpenJDK バイナリ. クラウドサービスでユーザ開発のプログラムを動かす場合、クラウドサービス会社が JDK を提供する形のようだ。

環境変更ツール類

☆ Windows Sysinternals

  • Windows Sysinternals いろんな場所に残骸があるが、ここが最新版。docs.microsoft.com に違和感.
カテゴリ Suiteに含まれるツール その他のツール
File and Disk Utilities AccessChk, AccessEnum, CacheSet, Contig, Disk2vhd, DiskExt, DiskMon, Disk Usage (DU), DiskView, EFSDump, LDMDump, MoveFile, NTFSInfo, PageDefrag, PendMoves, SDelete, Sigcheck, Streams, Sync, VolumeID RegMon
Networking Utilities AdExplorer, AdInsight, AdRestore, PipeList, PsFile, PsPing, ShareEnum, TCPView, WhoIs
Process Utilities Autoruns, Handle, ListDLLs, PortMon, ProcDump, Process Explorer, Process Monitor, PsExec, PsGetSid, PsKill, PsList, PsService, PsSuspend, PsTools, ShellRunas, VMMap
Security Utilities Autologon, LogonSessions, PsLoggedOn, PsLogList, Sysmon NewSID, RootkitRevealer -- もはや動かない
System Information ClockRes, Coreinfo, LiveKd, LoadOrder, PsInfo, RAMMap, WinObj ProcFeatures
Miscellaneous BgInfo, BlueScreen, Ctrl2Cap, DebugView, Desktops, Hex2dec, NotMyFault, PsPasswd, PsShutdown, RegDelNull, Registry Usage (RU), RegHide, RegJump, Strings, ZoomIt
カテゴリなし FindLinks, Junction

窓の手

システム設定変更。(2011.8) これもリンクだけ。

IME関係

☆ Q's Nicolatter 8

日本語入力時のキー配列を交換 (拙作)。Windows 7 / 8.1上で, NICOLA (親指シフト) で入力できるようになる。

高速3キー判定で, 自然な同時打鍵を実現。

同種ソフト:

  • やまぶきR: やまぶき作ってます Q's Nicolatter 8が完成するまでの間, Windows 7でお世話になっていました。

    2018.4現在, 最新版は2015年3月の v1.11.1. 近ごろ更新がない。

    IME Watcher reduce

    (2014.12.18)

    キャレットのそばに、常にIMEのモードを表示する。Windows 7でも動作する。Microsoft Wordでも動く。

    Internet Explorer では動かないが、これは仕方ない。

    • http://homepage3.nifty.com/takubon_world/software/IMEWatcherReduce/ リンク切れ

    同種ソフト:

    akinosign
    (2014.3.27)
    IMEの状態 (ON/OFF) をフォーカスウィンドウ下部に表示、またはウィンドウ全体の色を変更する。これを入れておけば、言語バーを透明にしても困らない。
    (1) SetCaretColor

    IME のモードに応じて、キャレットの色・幅を変える。SeaMonkeyでは働かない。おそらくSeaMonkeyが変なことをしているのだろうが、困るは困る。

    (2) CaretColor

    CaretColor キャレット色の変更 SetCaretColorと同様に、SeaMonkeyでは動かない (キャレットが変化しない)。

    (3) IMEステータス

    広告ウェア。広告が鬱陶しすぎて、試用を続ける気にならない。

    デスクトップ改変

    [2020.11] デスクトップ改変の分野は、Cairo Desktop の開発が続いている。Cairo Desktop Environment [Apache-2.0 License]

    ほかにも, Omnimo 10 for Rainmeter

    Classic Shell 4 => 開発終了 => Open-Shell として継続

    [2021.11] Fork した Open-Shell の開発が継続している; Open-Shell/Open-Shell-Menu: Classic Shell Reborn.

    (2014.6追加)

    Windows 8/8.1で, Windows 7スタイルのスタートメニューを表示する。Windows 10でもスタートメニューがかなり残念な感じで、Classic Shell が手放せない。

    高解像度ディスプレイでも正常に表示でき, [Windows]キーも横取りできる。設定画面は英語だが, 表示されるスタートメニューは日本語化されている。

    [2017.12] 12月3日, 開発終了が公表された。See Classic Shell no longer in development. Source code released

    [2017.10] Classic Shell v4.3.1 と Windows 10 Fall Creators Update (1709) の組み合わせで, エクスプローラがクラッシュと再起動をずっと繰り返す。

    今のところ, Classic Shell をアンインストールする以外、方法がない。

    [/2017.10 ここまで]

    同種ソフト:

    (1) Start Menu 8
    パソコンにスタートメニューを追加し使いなれた Windows 7 風にカスタマイズできるアプリ.

    △ 高解像度ディスプレイで, フォントが小さすぎて見えにくい。

    △ 別ソフトをインストールさせようととする。

    (2) Spesoft Free Windows 8 Start Menu

    △ 高解像度だと表示がおかしい

    △ [Windows]キーを横取りできない

    2013年5月のバージョン1.4で、更新が止まっている。

    △ Dynamic Theme

    壁紙を毎日更新。Dynamic Theme を入手 - Microsoft Store ja-JP

    これは非常に良かった。Microsoft がほぼほぼ同様の Bing Wallpaper を提供するようになったので、役割を終えた。

    フォルダのディスク使用状況を調べる

    [2021.11] この領域は, えらい多くのソフトがあるが、使えそうなのは少ない。人気があったらくちん氏の DiskInfo のWebサイトが終了してしまった。代わりを探す。

    NTFSファイルシステムは高機能で、ファイルはバイト列ではないし、フォルダもツリー構造とは限らない。注意を要するのは、hard link, junction (接合; ヴォリュームをまたいだマウント), symbolic link. それに alternate data stream (ADS). これらについては、例えばこちら; Windowsのシンボリックリンクとジャンクションとハードリンクの違い

    ☆ WizTree - The FASTEST Disk Space Analyser

    64bit. 実行に管理者権限 (設定で変更可).

    NTFS hard links をサポートし、重複ファイルの「割当て」をカッコ書き。Junctions, symbolic links は, フォルダとして表示、割当ては当然0. 代替データストリームもサポートしているようだ。

    ▲次点: TreeSize Free

    これも全体的によくできている。NTFS alternate data streams and NTFS hard links は、TreeSize Personal (21.95€) にて対応。

    ▲ Folder Size

    たぶん、以前に使っていたやつ. 常駐する。v2.6が2013年2月。終了か?

    ▲ WinDirStat

    2007年が最終リリース。終了。

    その他

    • VxDによるWindows 95キーボード改造計画(キー配列の変更)(Webなし)
    • F-PROT Personal(ウィルス予防)
    • IconMan(システムアイコンの変更)http://www2s.biglobe.ne.jp/~yyyy/ [リンク切れ]
    • エクスプローラ補完計画(名前,サイズ表示を変更)http://member.nifty.ne.jp/~ij/ [リンク切れ]
    • EmptyFolderDeleter(空フォルダを削除)http://hp.vector.co.jp/authors/VA011547/ [リンク切れ]
    • FileCut(ファイルの分割,結合)http://www.kiwi-us.com/~snak/ [リンク切れ]
    • GChecker(重複ファイルの検索)http://hp.vector.co.jp/authors/VA011547/ [リンク切れ]
    • PickPix2(重複画像ファイルの検索)http://www.cisnet.or.jp/home/magari/ [リンク切れ]

    画像に限らず、ファイルの重複検索については, FileMany が良い。FileManyとは? - FileMany操作説明

    アーカイバ

    ☆ PeaZip

    多様なアーカイブ形式を扱えるアーカイバ。動作もよさそう。Unicode Zip対応.

    セットアップ中の画面

    日本語化: Options > Localization で、ja.txtを選ぶ

    パスワード付きzipファイルの作り方: メニューからだと分かりにくい。デスクトップのPeaZipアイコンに、圧縮したいファイルをdropする。次の画面が表示されるので、ここで、[Enter password / keyfile] をクリックする。

    メニューからだと, File -> [Create new archive]. 上の画面に遷移するが, ここで、圧縮したいファイルを drag & drop する。この画面はダイアログでない。でも、直感に反する気はする。

    × Lhaz - サイト消失

    PeaZip の前に長らく使っていたもの。非常に簡便。

    • https://www.chitora.com/lhaz.html [リンク切れ]

    2017.8 にバージョン2.5.1リリース。対応形式: .lzh .zip .cab .tar .gz .bz2 .rar .7z .xz

    (2014.6) インストールには, 管理者権限が必要。

    △ 7-Zip

    アーカイブの解凍、ファイルの圧縮ソフト。外部のDLL不要。ほかのソフトに比べ、多様な形式を扱える。Unicode Zip対応。

    ほとんどのソースコードはGNU LGPLライセンス。一部のコードはunRARライセンスの制限があります。

    [2020.11] 安定版の最新は, 2019年2月の v19.00.

    (2014.6) PCに同梱されていたが、LZHファイルが扱えない。

    (2015.6.3)
    PCに同梱されていたバージョンが古かったのか、7-Zip のWebサイトを見ると、LZHも扱えることになっている。(バージョン 9.38 beta.)

    対応形式:

    圧縮/解凍: 7z, XZ, BZIP2, GZIP, TAR, ZIP, WIM
    解凍のみ: ARJ, CAB, CHM, CPIO, CramFS, DEB, DMG, FAT, HFS, ISO, LZH, LZMA, MBR, MSI, NSIS, NTFS, RAR, RPM, SquashFS, UDF, VHD, WIM, XAR, Z

    DMG (MacOSで使われる形式) に対応している。

    (2015.7.4) 7-Zip File Manager (GUI) で、アーカイブ内のファイルをダブルクリックしたときに, そのファイルが外部プログラムで表示されないことがある問題が、回避できない。(バージョン15.05 beta [64bit])

    このトピック 7-Zip / Discussion / Open Discussion:Viewing zipped JPEG images だと思うが、ソースコードを弄るしかないようだ。2020.11現在, 未だに解決されていない。何なんだ。

    また、アーカイブ内のファイルのファイル形式が表示されないのも厳しい。

    同種のソフト:

    LHMelt (LHMelting)
    WinZip
    解凍レンジ
    Lhasa
    unlha.exe
    lha32.exe (LHA for Win32) など。

    Lhaplus は過去の遺物。どのような目的であっても、使うべきではない。