おすすめWindowsアプリケーション

(2011.8) リンクを更新。少しだけ追加。

(2014.6) Windows 8.1に合わせて、追加、入れ替え、更新。

以下は私が使っている/使っていたソフトです。すべてWindows デスクトップアプリケーション。Windows ストアアプリは全般的に使いにくい。


別ページに分けました;

Development (開発ツール)

Productivity (生産性)

Networking (ネットワーク)

2000.11.22 Windowsシステムのクラッシュに伴い,環境を一新。 [非常に古い]


目次:

Emulators

☆ BlueStacks 2

おそらく一番ポピュラーなAndroidエミュレータ。Windows 10上でも動く。

109 million を訳すとこうなるのか。日本語だと1億人だよなぁ。

動かすだけなら無料で使える。ただし、意図しないアプリをインストールしてくる。ポジティブに考えると、自分ではインストールしないものを試せるんだ。

有料版はそういうのはなし。

▲ Andy

内部で Oracle VirtualBox を使う。

バージョン 0.45 は, Windows 10では音がならない (Windows 8.1上では大丈夫)。結構 critical な問題のような気がするが、なかなか対応されない。

あと VirtualBox のバージョンを選ぶ。4.3 系列のなかでも VirtualBox を上げると動かなくなった。

BlueStacks 2に乗り換えた。

Administration

☆ PeaZip

多様なアーカイブ形式を扱えるアーカイバ。動作もよさそう。

セットアップ中の画面

日本語化: Options > Localization で、ja.txtを選ぶ

同種のソフト:

△ 7-Zip

アーカイブの解凍、ファイルの圧縮ソフト。外部のDLL不要。ほかのソフトに比べ、多様な形式を扱える。

(2014.6) PCに同梱されていたが、LZHファイルが扱えない。

(2015.6.3)
PCに同梱されていたバージョンが古かったのか、7-Zip のWebサイトを見ると、LZHも扱えることになっている。(バージョン 9.38 beta.)

対応形式:

圧縮/解凍: 7z, XZ, BZIP2, GZIP, TAR, ZIP, WIM
解凍のみ: ARJ, CAB, CHM, CPIO, CramFS, DEB, DMG, FAT, HFS, ISO, LZH, LZMA, MBR, MSI, NSIS, NTFS, RAR, RPM, SquashFS, UDF, VHD, WIM, XAR, Z

DMG (MacOSで使われる形式) に対応している。

(2015.7.4) 7-Zip File Manager (GUI) で、アーカイブ内のファイルをダブルクリックしたときに, そのファイルが外部プログラムで表示されないことがある問題が、回避できない。(バージョン15.05 beta [64bit])

このトピック 7-Zip / Discussion / Open Discussion:Viewing zipped JPEG images だと思うが、ソースコードを弄るしかないようだ。

また、アーカイブ内のファイルのファイル形式が表示されないのも厳しい。

△ Lhaz

対応形式: .lzh .zip .cab .tar .gz .bz2 .rar .7z .xz

(2014.6) インストールには, 管理者権限が必要。

LHMelt (LHMelting)
WinZip
解凍レンジ
Lhasa
unlha.exe
lha32.exe (LHA for Win32) など。

GnuPG

ファイル・電子メールの暗号化。

(2011.8) もう使っていませんが、リンクだけ。

その他

System

☆ Q's Nicolatter 8

日本語入力時のキー配列を交換 (拙作)。Windows 7 / 8.1上で, NICOLA (親指シフト) で入力できるようになる。

高速3キー判定で, 自然な同時打鍵を実現。

同種ソフト:

  • やまぶきR: やまぶき作ってます Q's Nicolatter 8が完成するまでの間, Windows 7でお世話になっていました。

    窓の手

    システム設定変更。(2011.8) これもリンクだけ。

    IME Watcher reduce

    (2014.12.18)

    キャレットのそばに、常にIMEのモードを表示する。Windows 7でも動作する。Microsoft Wordでも動く。

    Internet Explorer では動かないが、これは仕方ない。

    同種ソフト:

    akinosign
    (2014.3.27)
    IMEの状態 (ON/OFF) をフォーカスウィンドウ下部に表示、またはウィンドウ全体の色を変更する。これを入れておけば、言語バーを透明にしても困らない。
    (1) SetCaretColor

    IME のモードに応じて、キャレットの色・幅を変える。SeaMonkeyでは働かない。おそらくSeaMonkeyが変なことをしているのだろうが、困るは困る。

    (2) CaretColor

    CaretColor キャレット色の変更 SetCaretColorと同様に、SeaMonkeyでは動かない (キャレットが変化しない)。

    (3) IMEステータス

    広告ウェア。広告が鬱陶しすぎて、試用を続ける気にならない。

    ☆ Classic Shell 4

    (2014.6追加)

    Windows 8/8.1で, Windows 7スタイルのスタートメニューを表示。

    Windows 10でもスタートメニューがかなり残念な感じで、Classic Shell が手放せない。

    高解像度ディスプレイでも正常に表示でき, [Windows]キーも横取りできる。

    設定画面は英語だが, 表示されるスタートメニューは日本語化されている。

    同種ソフト:

    (1) Start Menu 8

    高解像度ディスプレイで, フォントが小さすぎて見えにくい。

    別ソフトをインストールさせようととする。

    (2) Spesoft Free Windows 8 Start Menu

    これも, 高解像度だと表示がおかしい

    [Windows]キーを横取りできない

    その他

    • VxDによるWindows 95キーボード改造計画(キー配列の変更)(Webなし)
    • F-PROT Personal(ウィルス予防)
    • IconMan(システムアイコンの変更)<http://www2s.biglobe.ne.jp/~yyyy/>
    • エクスプローラ補完計画(名前,サイズ表示を変更)<http://member.nifty.ne.jp/~ij/>

    Desktop

    TClock Light

    タスクバーの時計を改造。NTPクライアント機能も持つ。

    QTClip

    クリップボードの履歴を記憶。

    クリップボードの履歴や, あらかじめ登録された記号類をショートカットキーで呼び出して貼り付ける。記号が揃ってるのが吉。

    同種のソフト:

    ToClip
    これもなかなか。こっちは貼り付けのキーシーケンスを変更できる。記号が初期設定で入ってないのが惜しい。ToClip for Windows
    CLCL

    WinShot

    画面 (スクリーン) キャプチャ。手軽に使える。ウィンドウキャプチャ、マウスでの指定範囲も可能。数秒経ってからキャプチャもできる。

    (2014.6追加) WinShotは, 64bit Windowsでは, ホットキーが有効にならない。Windows 8.1標準のSnipping Toolで、たいていは足りる。使い方はこちら;

    同種のソフト:

    CapCap
    このソフト自体のウィンドウが邪魔。

    その他

    • Q's Calc(コンソール型関数電卓)(拙作)
    • HexDec(基底変換専用)<metys/Bio_100%>

    Amusement

    Krita

    元々は KDE 用の Calligra Suite | The integrated work applications suite のアプリケーションの一つだった。現在は独立している。

    二つのエディションがある;

    • Krita Desktop .. デスクトップアプリケーション。
    • Krita Gemini .. デスクトップ体験とタブレット上のタッチ指向スケッチインターフェイスの統合。

    [2017-09] Webサイトの日本語版の更新が追いついていないため、ダウンロードは英語版に切り替えてから行う。(アプリケーションは多言語化されている。)

    ☆ paint.net

    (2015.2.3)

    現代的なデザインの、簡易なペイントソフト。レイヤーも使えて、なかなか便利。

    入手先:

    同種のソフト:

    Pixia

    レイヤーも使える高機能なペイントソフト。

    新しい系列として Pixia 6がリリースされているが、Pixia 5との違いがよく分からない。 => メインストリームは Ver.5 かな?

    JTrim
    レイヤーが使えない。
    Dibas32
    Hyper-Paint
    なんだかUIのセンスが変。

    (2011.8) Pinta: Painting Made Simple - Pinta MacOS X, Windows, Linux対応のペイントソフト。これはどうか?

    ☆ VLCメディアプレイヤー

    さまざまなフォーマットに対応した動画プレイヤー。

    同種のソフト:

    RealPlayer
    rmファイルの動画再生に必要。だが、今どき rm ファイルとかあるかな? 有料版もあるが、無料版のRealPlayerで十分。

    KbMedia Player

    マニアックなフォーマットに対応した, メディアプレイヤー。mp3, 各種ビデオ、CDなどなどを再生可能。

    同種のソフト:

    DSマルチメディアプレイヤー (DSMP)

    Leeyes

    Leeyes は, ファイラ内蔵のスライドショーソフト。Susie プラグインが利用できる。

    同種のソフト:

    Susie
    (2011.8)
    Susie は本当に昔からある画像表示ソフト。だが, いくら何でももう古すぎる。

    プラグインで対応形式を増やせる。右クリックでスライドショーが便利。

    GV
    これも, たいがい昔からある。

    Kifu for Windows

    将棋棋譜管理.

    LAME

    コマンドライン版のmp3エンコーダー.

    その他